写真

施術の流れ施術の流れ

施術の流れ

1.カウンセリング
写真

始めに、お身体の具合を出来る限り詳しく伺います。なかなか分かってもらえない痛み、辛さをお話ください。まずはそこからです。

2.検査
写真

骨格の歪み、筋肉の緊張、関節の動き、神経の流れ、生活習慣、姿勢など、あらゆる面から検査を行い、症状の原因となっているところを探していきます。

さあ、いよいよ施術の開始です。
3.施術1:トリガーポイントセラピーによる筋肉緩和操作
写真写真

硬くなって血流の悪くなった筋肉を柔らかく血流の良い状態にします。筋肉の表面をマッサージしただけでは痛みの原因は取り除けません。痛みの原因は筋肉の奥深くに存在する、トリガーポイントにあるからです。トリガーポイントを効果的に解除していくことで、痛みの原因を取り除くのと同時に、関節の調整をしやすくします。
トリガーポイントとは?

4.施術2:カイロプラクティック療法による関節矯正
写真写真

痛みの原因にアプローチしたら、次は関節に動きを付けていきます。筋肉と関節の関係は切っても切り離せません。トリガーポイントセラピーにより柔軟性を取り戻した筋肉を積極的に動かし、関節に本来の正しい動きを覚え込ませます。痛そうに見えますが、筋肉の緊張をとっているので、痛みはありません。

5.施術3:日常生活における体の使い方、予防エクササイズの指導
写真写真

最後に、痛みを繰り返さないために、自分の体をコントロールする技を覚えましょう。普段のお仕事での姿勢や、体の使い方のちょっとしたコツ、いつでも簡単に出来る予防エクササイズなど、知っているのと知らないとでは大きな差になります。

筋肉、関節、日常生活の3つの中で、どれが一番大事でしょうか?

写真

大事なのは3つの「バランス」です。
どれか一つが欠けても症状の大幅な改善は望めません。
まずは自分のお身体のチェックから始めてみましょう。

トリガーポイントとは

トリガーポイントとは、「痛みの引き金点」という意味で、疲労した筋肉の奥深くに出来る、硬く凝り固まった部分のことを言います。大きさは数ミリ~数センチと様々で、進行すると、その部分そのものが痛むだけでなく、別の場所に痛みを飛ばす性質がある事が知られています。トリガーポイントは決して珍しいものではなく、程度の差こそあれ、誰の体にも存在するものなのです。

痛みを引き起こすトリガーポイント一覧図

当院で行うカイロプラクティックでは、様々な患部への対処法が「トリガーポイントセラピー」として体系化されており、トリガーポイントから来る痛みを効果的に抑えることが可能です。

歯の噛み合わせと体の歪み

予防カウンセリング

「カイロや整体で歪みを治してもらっても、
すぐまた元に戻ってしまう。」

辛い症状が改善されたあとは、再発予防のために、日常生活の中にある原因にも目を向けてみましょう。当院では、このような事例の対策の一つとして、患者さまからのご希望があれば、当院と業務提携のある歯科医院での「噛み合わせ治療プラン」をご紹介しております。歯の噛み合わせと体の歪みにはとても密接な関係があります。カイロプラクティックにより体の歪みが改善された時こそ、本来の噛み合わせを取り戻すチャンスです。噛み合わせ治療には保険適用も可能です。お気軽にご相談ください。

表参道徒歩2分の歯科

アクセス・地図

↑
↑