写真

全身の症状の改善例

骨盤矯正。骨盤が歪んでいる。体の左右のアンバランスが気になる。
症状
骨盤が歪んでいる。体の左右のアンバランスが気になる。
年齢・性別
20代 女性 会社員
経過
施術7回で骨盤の歪みが気にならない程度に収まってきている。
骨盤の歪み
左右のアンバランスが気になる。
右の肩ばかりがよく凝る。
詳しい施術内容は

来院時の症状

骨盤が歪んでいると言われた。自分でも体の左右のアンバランスが気になる。右の肩ばかりがよく凝る。骨盤矯正希望。

カウンセリング・検査

kotsubanもともと自分の体が左右対称でない事が気になっていて、右側ばかり肩こりがよくあるので、一度整体に行ってみたところ、「骨盤が歪んでいる」と言われた。 それ以来、体のアンバランスがとても気になってしまい、骨盤矯正を受けたい、とのこと。気になる症状は、よく足を組んでしまう(右足が上)、バッグは右肩 にしかかけられない、生理痛、冷え症、むくみなど。 まずは体全体のバランスを検査。前屈検査によると背骨自体の歪みは少なく、側湾症のような症状は見られない。立位においては、肩の高さはかなり右肩が高 い。左に比べて右の膝が内側を向く傾向がある。体重バランスは左7:右3。普段から左側に体重をかける癖がある。若干のO脚も見られる。股関節の可動域の 検査においては、かなりの左右差あり。特に右の股関節の外旋(膝を外に向ける動作)に可動域の低下がある。

原因分析

骨盤まわりの構造や、起こりやすいトラブルを模型を使って説明。具体的には、骨盤は決して固定されているものではなく、常にある程度の動きがあるものなので、「骨盤矯正」といっても、ベルトで固定したり、強い力で強引に動かすものではないこと。必要な事は、骨盤周りの筋肉と関節、主に股関節周辺の動きを向上させ、同時にご自身でも体の正しい使い方を覚えて行く事である旨を説明。特に骨盤周辺の可動域のアンバランスは、そのままにしておくと、どうしても差が大きくなってしまう傾向があり、また、股関節の動きの低下は、下腹部の内臓、足の血行にも悪影響を与えやすい事を説明させて頂きました。

施術プラン

股関節の可動域のアンバランスを取ることに主眼を置く。具体的には、殿部の筋肉(中殿筋)や梨状筋、ハムストリングにあるトリガーポイント を解除し、特に動きの悪い右股関節を正しい方向へ動きをつけていく。骨盤の動きに大きく関わる腰椎も同時に矯正。O脚は、本人は特に気になっていないようなので、矯正はせず様子見。長期的には、正しい座り姿勢を覚え、下腹部を圧迫しない姿勢が無理なくとれるよう、腹筋背筋の使い方も覚えていく。

カイロ施術後の経過

施術1回目
股関節の外旋可動域(膝が外側にどこまで向けるかの角度)は右が約45度、左が80度。理想的には90度を目指したい。施術後は、運動した後のような疲れが少しあるとのこと。最後に、寝る前に行う股関節のストレッチ法を指導。
施術2回目
前回の施術の後、腰が楽になったのを実感。ストレッチが気持ちよかったので、1日何回も行っていたとのこと。施術後、臀部の筋肉のストレッチ法を指導。
施術3回目
施術後、股関節の可動域に改善あり。右の外旋、約60度。正しい姿勢をとるための筋肉の使い方を指導。
施術4回目
前回の施術後、体の使い方が変わったせいか、右の背中が筋肉痛ぎみだったとのこと。決して悪い反応ではない旨を説明。施術後、正しい座り姿勢を指導。
施術5回目
ここ何日か、寝起きがとても良い事を実感。姿勢も少し改善されてきている。逆に、今までいかに姿勢が悪かったかが分かってきた、とのこと。股関節の外旋、右70度、左85度。座り姿勢の復習。
施術6回目
体が動かしたくなり、ウォーキングを始めたとのこと。冷え症の症状が少し緩和。肩の高さ、体重バランス、右の肩コリなど、左右の歪みがかなり改善されてきている。
施術7回目~現在
股関節の外旋、右75度、左85度、歪みが気にならない程度に収まってきている。正しい座り姿勢を覚えてから、足を組む事も減ったという。現在は、自分でも特に歪みが気になることはなく、主に疲労回復のために2週間に1回のペースでメンテナンス中。 ※効果には個人差があります。

アクセス・地図

関連症状:
O脚矯正 カイロプラクティック 新宿 骨盤矯正 骨盤 骨盤の歪み 骨盤のゆがみ 体の歪み 体のゆがみ 改善 肩こり 肩凝り アンバランス 姿勢矯正 生理痛 冷え症 むくみ 足を組む 整体 東京
この症例に近い症例
ストレートネックとは?
トリガーポイントとは?
首の痛み・寝違え
顎の痛み・顎関節症
腰痛・ぎっくり腰
腱鞘炎・手のしびれ
ゴルフ肘・肘の痛み
膝の痛み・ランナー膝
頭痛
坐骨神経痛
O脚矯正
骨盤矯正
慢性疲労症候群
背中・肩甲骨の痛み
四十肩・五十肩
  • 首・肩・頭部の症状
  • 腰・背中の症状
  • 手足の症状
  • 全身の症状
↑
↑