写真

スタッフ日記スタッフ日記

2014/11/271300年祭

こんにちは!あおいカイロの新井です。

紅白の出演者の話題がちらほらのぼり始めるこの時期になると、いよいよ 年の瀬を意識し始めますね。乾燥と気温の変化で体調管理も難しい季節になってきました。

先日、高麗群建群1300年記念祭というイベントに立ち寄ってきました。 武蔵の国は埼玉県・・日高市、飯能市を中心に716年から設置された歴史ある 土地とのことですが、高麗という地名を初めて耳にする方も多いのではないでしょうか。

牧場の広大な敷地を活かした野外での催しは、寒い冬の憂鬱な気分を一気に吹き飛ばして くれる盛り上がりで、各地から集結したチームによる「よさこい踊り」、日本の武士のたしなみ でもある馬術と弓が一体となった「やぶさめ」のルーツ・・「馬射戲(マサヒ)」など見どころ満載でした。

このマサヒは2017年に韓国で開催される世界武術オリンピックで正式種目となる予定とのことで、 韓国からは6名、日本からは2名の選手が、30メートル間隔で置かれた5つの的に連射するという、 高い技術が要求される手に汗握る戦いとなりました。

よさこいのステージも圧巻で、元々南国の自由な気風がそのルーツにある踊りは、音楽、衣装、化粧と 各チームの個性が爆発してました。

所沢市から参加されてたチームの方とのカットは緊張のあまり、右手がグーになってしまってます(;´∀`)

高知で生まれ、誕生から60年を経て全国に広がった「よさこい」は、地域によって形は変わるものの、 観る者、参加する者をみんな笑顔にしてしまうパワーで、これからも日本を元気にし続けてくれたら いいなと思います。

本格的な寒さがやってくる前に・・歌って、踊って、笑って、免疫力を高めておきませんか(笑)

ストレートネック 大江戸線
代々木あおいカイロプラクティック
新井 祐太

アクセス・地図

↑
↑