写真

スタッフ日記スタッフ日記

2016/05/16古都散歩

こんにちは。
あおいカイロの新井です。

タケノコが旬な季節ですね。 春の季語でもありますが、1日に80cmも成長するとは 驚きです!

食物繊維もさることながら、カリウムを豊富に含むんで いるので、むくみの解消や高血圧の予防にも一役買ってくれます。

ということで・・先日、竹寺で有名な報国寺という所にお邪魔してきました。 鎌倉のガイドブックには必ず1ページまるまる使って特集されるぐらい 有名ですが、抹茶を頂いたのは今回初めての体験でした。

竹林がきれいな庭を眺めながらの一服は癒されますね。 威風堂々たる竹の足元には、可愛らしい次世代の竹の子供が負けじと 存在感を放ってました。

杉本寺という鎌倉で最古のお寺にも途中立ち寄ったのですが、見事なコケが 歴史の深さと厳かな雰囲気をより一層のものにしてるのだと思います。

転石苔生さず・・"a rolling stone gathers no moss"という英語のことわざがありますが、 イギリスとアメリカで解釈が違うということも面白いですよね。 前者の「世の中に合わせ行動を軽々しく変える人は結局成功しない」。に対して 「柔軟な行動が失敗を避ける」という対極の意味はお国柄を反映してるのかも しれませんね。ただ、とどまることで生す苔も魅力があっていいなとも思います。

古都鎌倉、都心からも1時間で行けてしまいますので、癒されに行ってみてはいかがでしょうか。

ゴルフ肘の専門治療
代々木あおいカイロプラクティック
新井 祐太

2016/05/13連想ゲームからの・・

こんにちは。
あおいカイロの新井です。

夏日になる日もちらほら出てきましたが、川沿いをランニングしていると もう水着姿の子供たちが岩場から飛び込む姿も(゜o゜)

そんなちびっ子達の元気に後押しされ、川→BBQ→炭火→肉!という勝手な 連想が始まり、物置の肥やしになっていた七輪を引っ張り出してきて始めちゃいました。

山をバックに爽やかな風に吹かれ、炭のパチっとする音を聞きながら 黙々と焼いては食べ焼いては食べを繰り返す・・おススメです。ゾーンに入れます(笑)

田舎の畑で採れたトマトも乗せてみましたが、待ちきれずそのまま塩を振って食べちゃいました。

ちなみにマジックソルトを使うとどんな料理もクセのある味に変身し、 舌の上で妄想海外旅行に行けちゃいます。

これから梅雨までの短い季節は、カラッとした心地いい天気の日も増えるので、 ぜひ外に出て、空の下で思い思いのご飯を頬張る!というのもいいと思います!

ちなみに・・トマトを半分に切り、塩コショウを振って、とろけるチーズとベーコンを 乗せ、アルミホイルでふわっと包んだら炭火・・ではなく、家の中のトースターで 10分ぐらい焼き、ホイルを開けて今度はチーズに焦げ目がつくまで焼くとあら不思議、誰でも 想像できる美味しい一品が完成です!

トリガーポイントの専門治療
代々木あおいカイロプラクティック
新井 祐太

2016/05/06イチゴはあたたかくなったらなりますよ。

こんにちは。あおいカイロの秋山です。

皆さま、ゴールデンウィークはいかがお過ごしですか?
あおいカイロは、本日5/6(金)より通常営業しております。

私のGWはといいますと、今回私と妻で仕事のお休みが合わず、唯一参加予定だった、患者さまからお誘い頂いたBBQは強風のため中止・・・。家でのんびり過ごしました(笑)。

息子がイチゴの絵本が大のお気に入りなのもあって、少し前に妻がイチゴの苗を買ってきて、ベランダに植えてくれたのです。絵本の中の「イチゴはあたたかくなったらなりますよ、もう少し待っていてね」というフレーズを言いながら一緒に見守っていました。

ただ正直、「マンションのベランダのプランターで、イチゴはさすがに難しいだろう、、、」と、大人の常識が先回りして、もし実がならなかった時には静かにフェードアウト、なんて考えていたのも事実・・・(妻よ、ごめん(笑))。

ところがどっこい!
スゴイ!なるもんだ!妻よ、グッジョブ!!

少し形はいびつだけど、1個を3人で分けあったイチゴの味は格別でした^^

ストレートネックの専門治療
代々木あおいカイロプラクティック
院長 秋山誠司

2016/04/28お弁当さげてどちらへ?ちょっとそこまで

こんにちは!
あおいカイロの新井です。

4月も残すところあとわずかですね。各地で夏日を記録する所も出てきた一方で、朝晩と日中の気温差 にはまだまだ油断ならないです。

先日、「昭和」「レトロ」をテーマにした小川町という所にある玉川温泉に 行ってきました。

温泉という看板を見つけると入りたくなってしまうのも卒業したいと思いながらもつい・・ ですがふらっと行くにはここはおススメです!

まず、のどかな田園風景の中にぽつんとあるこじんまりとした建物の庭先に、映画『ALWAYS 三丁目の夕日』 に出てきたダイハツのミゼットが展示されていて雰囲気満点です。

入口を入るとまっ先に目に飛び込んでくるのが古いミシンと黒い壺?みたいなもので、 何に使っていた物なのでしょうか。開けたらいけないような気がして中を見ることが 最後まで出来ませんでしたが、次に行った時はこっそり開けてきたいと思います。

地下1700メートルの秩父古生層から汲み上げているそうでPH10.1の強いアルカリ性のお湯は、近隣の病院 からも紹介を受けるほど、深部の温度を上げるだけでなく保温効果抜群だそうです。

もちろん湯上がりの楽しみはコーヒー牛乳かサイダーですよね。

ご当地ものから復刻版、輸入ものまでびっしりと陳列されたサイダーを見るのは 後にも先にも初めてで、保温効果抜群と言ってもどれにするか迷い過ぎて湯冷めには注意です(>_<)

テラスではハンモックに揺られながらのんびり本を読むこともできますし、周辺では 夏になると蛍もみれるそうですよ('Д')

首都圏のベットタウンにもなってる小川町ですが、近くには嵐山渓谷もあり、自然散策を するにはこれからの季節にぴったりです。新しい環境ですこーし息苦しく なったフレッシュマンの方も、最近なんだか疲れてるなぁという方も、もちろんただただ お風呂が好きな方も、ちょっと羽を伸ばして元気をもらいに行ってみてはいかがでしょうか。

トリガーポイントの専門治療
代々木あおいカイロプラクティック
新井 祐太

アクセス・地図

↑
↑