写真

スタッフ日記スタッフ日記

2014/02/05山猿として

こんにちは、あおいカイロの新井です。

先日、トレイルランニングとまではいきませんが、大好きな山を走ってきました!

日和田山という決して大きな山ではありませんが、軽く走るには絶好の傾斜と距離です。

はやる気持ちを抑えつつ、着替えと準備運動を手短に済ませ、いざ出発です。

写真は今から登る山の麓での一枚で、目的地は遠くに見える2つのコブのうち右側の中腹です。

アスファルトの上を歩くことが日常茶飯事になって久しくなりますが、田舎で育った者としては懐かしい土の感触にほのぼのとしてしまいました。

イメージ通り走れるか心配でしたが、いざ山に入ってみるとすぐに感覚を取り戻すことができ、足取りも順調です。

日本の四季の中でも冬というのは「静」のイメージが先行してしまいますが、少し目線を落とし 足元に意識を向けると、落ち葉の下からはこれから来たるべき春に向け、ひっそりとでも前へ進 もうとする、小さいけれども強い力・・そんな生き物たちの「動」が感じられるかもしれません。

五感をフルに活用し、冬ならではの「凛」とした空気を肌で感じながら考えることはただ一つです。

無事に帰れたら冷蔵庫に大事にしまっておいたモンブランを食べよう・・

かの有名な登山家マロリーが「なぜエベレストに登るのか?」と問われ、「そこに山があるから」 と答えたように、なぜ?と問われたら「冷蔵庫にモンブランがあるから」これしか言いようがありません。

ご褒美がなければモチベーションなんて維持できませんよね。

あれこれ妄想を膨らませていると、間もなく頂上の手前に構える小さな祠に到着です。

いつもそこで手を合わせ、ここまで無事にこれたことへの感謝の気持ちと、これから頂上を踏ませて 頂きますという挨拶と、今回は・・モンブランのことで頭がいっぱいになってしまったことへの反省 の思いを胸に、もう一度気持ちを引き締め直し、深呼吸してから出発です。

山の魅力は人によって様々ですが、登る度に常に新たな発見があることも、そのうちの一つではないで しょうか。

四季の移り変わりを余すことなく感じることのできる山は、何度訪れても飽きることはありませんね。

立春を過ぎ、暦の上では春の訪れを感じられる季節ですが、まだまだ寒い日も続きます。

豆撒きによって呼び寄せた「福」が逃げていかないように、体調だけは万全にしておきたいですね!


ストレートネック 大江戸線
代々木あおいカイロプラクティック
新井 祐太

2014/01/27池袋西武 キットカット専門店!

こんにちは。
あおいカイロの元倉です。

先日池袋西武にオープンしたキットカット専門店に行ってきました!
行ったのは1月18日。オープン2日目でした。
長蛇の列があり、買うのにも30分以上かかったのですが…。
普段は甘いものをあまり食べないのですが、物珍しさで並んでみました。
4種類?のチョコがあったのですが、1日限定300本とかの高ーいビターチョコは既に売り切れ。
残っていたのは写真の唐辛子味と桜抹茶味でした。
お味はと言うと…。
うまーい!特に桜抹茶味が!
今まで食べたキットカットの中では最高峰でした!

唐辛子味の方は…。
以前タバスコ味のチョコを食べたことがあるのですが、最初は甘くて後からじわーっと辛くなってくる。同じ感じでした(笑)
次はビターチョコを!と思うのですが、店員さんに聞いたら「開店前から並んでる方がいて、11時には完売しちゃうんですよ」との事。
これは!休みの日に朝並びするしかない!しかし!1本315円!1本ですよ!
パキッと割って2本のやつじゃなく1本!
夢の中で想像しながら楽しむとします(-.-)

期間限定ではないらしいので、池袋を通りがかった際には足を運んでみては如何でしょうか!

整体 大江戸線
代々木あおいカイロプラクティック
元倉正道

2014/01/24冬は徳島ラーメンで決まり!

こんにちは。
あおいカイロの米良です。

「冬は何を食べて温まろうか~?やっぱり『すき焼き』かな。
卵落として食べると美味しいよね!」
「いやいやラーメンでしょ。体暖まるしね☆」

と、いう方々いっぱいいらっしゃいますよね(笑)
そういう方にオススメ。両方の味が楽しめる食べ物があるんです。

その名も『徳島ラーメン』
ご存知でしょうか?

ラーメンなんですが、すき焼き風のスープで、
肉もチャーシューではなく、豚バラ肉を使用。
卵を落として食べます。まさにすき焼きとラーメンのコラボ。
ご飯との相性もバツグンです。

あまり関東では馴染みの薄い徳島ラーメンですが、
代々木駅すぐ近くにオープンしたんです(^^♪。

この寒い冬にはもってこいのラーメンだと思いますので、
代々木にお越しの際には是非行ってみて下さい!

ゴルフ肘の専門治療
代々木あおいカイロプラクティック
米良 直

2014/01/08縁起もの

こんにちは、あおいカイロの新井です。

2014年、新たな年の始まりですね。
お正月疲れした胃腸も七草で癒せたでしょうか。

先日、浅草は浅草寺にて行われていた羽子板市に行って参りました。

毎年多くの人で賑わう伝統ある歳の一ですが、夜間に行った為、静かな雰囲気の 中で歩くことができました。

ライトアップされた建物は幻想的で、昼間とはまた違った表情を見せてくれます。

ひんやりとした空気に所狭しと並ぶ羽子板、威勢のいい売り子さんのダミ声は日本の台所・・ 築地市場とどことなく似てるかもしれません。

ところで、新年早々目に留まった記事がありました。

日本のコピーライターのはしりと言われる平賀源内さんという方が考えた言葉だそうです。

①オストアンデル
②イタステミートル

皆さんは何を表してると思いますか?

なんと①饅頭(押すと餡出る)②かまぼこ(板捨て身取る)

だそうです。

約300年前の言葉遊びですが、今見てもインパクトがありますね。

羽子板で撞く「おい羽根」も、その固い豆(むくろ)の部分から「魔滅」にあてられ 魔除けとして、あるいはマメに暮らせるなどの縁起をかついでいるそうです。

昨年は流行語の豊作の年だと言われてますが、他の言語には決して真似のできない 日本語ならではの奥ゆかしさや響きの美しさも、世界に誇れる日本文化の一つだと思います。

一年を振り返った時に、素敵な言葉をたくさん「遣った」年だったと思えるようにしていきたいですね。

皆様にとって幸せな一年でありますように。


トリガーポイント 大江戸線
代々木あおいカイロプラクティック
新井 祐太

アクセス・地図

↑
↑